ニュースリリース

西菱電機のIoTサービスがLINE連携開始

2020年02月05日

自治体および企業向けの業務システムを手掛ける西菱電機株式会社(本社事務所:大阪府大阪市、代表取締役社長:西井希伊、以下「西菱電機」)は、2020年2月5日より、自社で開発および提供をしているIoTサービスとLINE連携を開始いたします。これにより、西菱電機のIoTサービスのユーザーは、センサーが検知した閾値を超えたなどの情報を、日頃使い慣れたLINEで受信できるようになり、利便性が向上します。

<背景>
これまで同サービスでは、閾値を超えた場合の通知にメールを使用していました。しかし、ユーザー企業では、プライベートの携帯端末を業務連絡などで利用しているケースが多く、プライベートの携帯端末でも情報を受信できるようにするため、LINE連携を開始いたしました。これにより、西菱電機のIoTサービスの利用者は、メール通知の代わりにLINE通知も選択できるようになります。共有のパソコンを利用している、スマートフォンを支給されていない、現場にいることが多い、というユーザーでも、日頃使い慣れたアプリで重要な通知を受け取ることができるので利便性が向上します。

<利用イメージ>

<利用例>
・農業:ビニールハウス内の温度・土壌温度・土壌水分が閾値を超えたら、LINEへ通知をする。
・製造業:製造ラインで使用されている機械が停止したら、LINEで通知をする

■西菱電機株式会社
IoTサービス及びコミュニケーションサービスを手がける「IoT事業」、携帯情報通信端末の販売及び修理再生などを手がける「情報通信端末事業」、情報通信機器及びシステムの開発、販売、保守、運用を手がける「情報通信システム事業」を展開する ICT ソリューション企業です。

■西菱電機のIoT事業
「中小企業でも簡単に導入できるITシステムを」をコンセプトに、業務システムの受託開発、IoTサービス、位置情報サービス、コミュニケーションサービスのパッケージ製品の提供をしております。IoTサービスでは、創業50年以上に亘る無線システムに関するノウハウを生かし、デバイスやアプリケーション、ネットワーク構築まで一貫で提供しております。工場機械の稼働状況監視システムやビニールハウスの環境監視システムなどの実績があります。その他に、日報・業務報告アプリ、IP無線アプリなど、生産性向上や業務効率化を支援するアプリケーションの提供とセミオーダーのシステム開発なども行っております。

■Seiryo Marketplace
「Seiryo Marketplace」は、IoT製品・業務システム導入の相談や購入ができるオンラインストアです。IoTをすぐに試せるパッケージ「IoTスターターキット」や、業務アプリなどを提供しています。取り扱い製品・サービスは順次拡充中です。(オンラインストアURL https://marketplace.seiryoelectric.com)

Seiryo Business Platform

Seiryo Business Platformは、組織変革のためプラットフォームです。
業務効率化や生産性向上のためのサービスを提供いたします。

Seiryo Business Platformへログイン

CONTACT