IoTサービス IoT機器

会議室音声検出ソリューション

■概要
「会議室音声検出ソリューション」は、会議室のテーブル中央に音声検出をする機器を設置し、マイクの音圧からどの方向からの会話が多いかを判定、一定時間での会話量の変化をグラフで表示します。この仕組みを応用することで、会議室の利用状況の把握や、会議参加者がバランスよく発言できているかの振返りなどに利用できます。
※本事例では、「Spresense」を使用しています。
※Spresenseはソニーが開発したスマートセンシングプロセッサー「CXD5602」が搭載されたボードです。

■画面イメージと利用イメージ

■想定される課題と解決策およびその効果

Seiryo Business Platform

Seiryo Business Platformは、組織変革のためプラットフォームです。
業務効率化や生産性向上のためのサービスを提供いたします。

Seiryo Business Platformへログイン

CONTACT